ビタミンCイオン導入でニキビ・ニキビ跡にアプローチ

美容成分であるビタミンCには、
ニキビの炎症を抑えて、過剰な皮脂分泌を抑制させる
肌のターンオーバーを促進させ、メラニンの排出を促すことで、ニキビによる色素沈着(シミ)にアプローチする
コラーゲンの生成を促進し、ニキビ跡の凸凹を目立たなくする
などの効果が期待されるため、ニキビ・ニキビ跡に有効な美容成分といわれています。

これまで、ニキビ・ニキビ跡ケアのため、ビタミンC配合化粧品でスキンケアをしていたという方も多いと思います。

しかし、ビタミンC自体は、肌への浸透性が低いというデメリットがあります。肌への浸透性をよくしたビタミンC誘導体という形で配合されている化粧品でスキンケアをしても、いまいちビタミンCの効果を実感できないという経験をされた方もいると思います。

そのような方におすすめなのが、エステサロンで受けることができるビタミンCイオン導入という施術方法です。

肌への浸透性アップ!ビタミンCイオン導入とは?

イオン導入は、肌への浸透性が悪いビタミンCを微弱電流により肌の奥まで浸透させる方法です。 通常、肌に塗布するだけでは浸透しづらいビタミンCを、イオン導入により、塗布の数十倍もの量を肌へ浸透させることができるといわれています。

化粧品に配合されている多くのビタミンCは、より浸透性が高いビタミンC誘導体という形で配合されています。 ビタミンC誘導体は、水溶性または水にも油にも溶ける両親媒性で、マイナスの電極を帯びています。

ビタミンC誘導体を塗布後に、マイナス電極を帯びたイオン導入器の先端を肌に当てることで、ビタミンC誘導体とイオン導入器が、マイナス電極同士で反発しあうことになります。この時に発生する強い反発力が働くことで、ビタミンCが肌の奥へ浸透する仕組みとなっています。

より高いビタミンC効果を実感するならエステサロンでのイオン導入

最近では家庭用イオン導入器も一般に販売されているため、ビタミンCイオン導入も自宅で行うことが可能となっています。

ところが、家庭用イオン導入器は、エステサロンで使われる専用機器と比べて、電流のパワーが弱かったり、電流の波形が直流パルスで導入効果があまり高くなかったり等、機器の質によくないものもあり、せっかくケアしてもビタミンCの効果が実感できないこともあります。

より高くビタミンCの効果を実感したいなら、専用の機器とプロのエステティシャンの技術力を利用できるエステサロンでのイオン導入がおすすめです。

ビタミンCイオン導入でおすすめのエステサロン

シーズ・ラボ
医師監修メディカルニキビエステ

実際の症例実績から医師が開発した大人ニキビ撃退ケアが受けられます。 肌のニキビの状態により、オーダーメイドでピーリングの種類を変えたり、イオン導入により、ニキビに効果的なビタミンCをダイレクトに肌の深部まで届けるニキビケアを行います。エステティシャンの技術力も高く、最先端の機器も導入しており、大人ニキビの施術レベルは業界でもトップクラスです。通常のエステサロンと比べ、お試しコースでも費用が高いのがデメリットですが、本気で大人ニキビに悩む方にはおすすめのエステサロンです。
ラ・パルレ
ニキビの悩みを内側外側からWケア

ニキビ肌の方でもケアできるニキビ内外コースが人気のエステサロン。 ニキビの原因である外側からみえる肌の状態のみではなく、ストレスや生活習慣など、体内の問題に関してアドバイスを行い、肌ケア+老廃物の排出サポートを行うことで、繰り返しできる大人ニキビの改善を目指すことができます。 光フェイシャルや超音波・イオン導入など、ホームケアではできない施術を体験することができます。 敏感肌にできてしまったデリケートなニキビにも、専用の機器でやさしくケアするので、肌の弱いニキビ肌でも徹底してケアすることができます。